2009年07月15日

今世紀最長!?

あと7日!
今世紀最大の天体ショーがやってきますね^^

来週火曜日、2009年7月22日に21世紀では世界最長時間になると言われている皆既日食が起こります。

皆既日食とは月が太陽を完全に覆い隠すときに起こる現象で、昼間に突然、暗くなって夜のようになり、空にはリング状の光が輝く美しい自然現象のことです。

もっと詳しくは →こちら

この皆既日食が完璧に見ることができるのは奄美大島などの南西諸島一帯で、すでにいくつかの観察ツアーが販売されていますね。さすがに空きのあるツアーはないと思いますが。。。


でも、部分日食(太陽の一部が欠けて見える現象)なら、日本全国(九州〜北海道まで)見ることができますので、ツアーに参加できない方は部分日食を楽しんでください^^


上のリンクは国立天文台の特設ページですが、こちらには皆既日食&部分日食を見ることができる予想時間もあります。参考にしてみてくださいね。
posted by たろ at 18:58| Comment(48) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます^^

昨年はネガティブなニュースが多かった1年でしたが、今年はそれから徐々によくなっていく1年になればいいなぁと思っています。

みなさんも、是非いい1年にしましょう!
posted by たろ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

和紙でジーンズ?

和紙というと日本伝統の紙で、普段使っている紙(コピー紙や雑誌の紙などで西洋紙と言われます)と比べると非常に風合いがよくてデザインのよいものも多く、「和」を感じさせるアイテムのひとつですね。


この和紙を使って、ジーンズを作ったという記事を見かけました。

和紙は紙の中でも強度は高い方なのは意外に有名ですが、この和紙を糸にして(和紙糸というそうです)作成されたのだとか。

以前、和紙を織り込んだジーンズを見たことはありましたが、100%和紙を使ったというジーンズは初めて聞きました。

この和紙を織り込んだジーンズは、柔らかくて肌の感触が従来のジーンズとは違っていいのですが、100%和紙にしたことで更に肌ざわりがよくなっているとのこと。

しかも、この和紙100%ジーンズ、洗濯OK(!)とのこと。
これにはビックリですね^^


ちょっと興味は湧いたので、値段を見てみたのですが、1本50万円(!)もするのだとか。
限定10本ということで完売しそうな気はしますが、自分ならもったいなくて穿けないかも(笑)
posted by たろ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

ここにも節約志向

某調査会社の調査によると、今年の冬に買いたい暖房器具は何か。というアンケートの回答として、20代の人たちでは電気コタツが1位、湯たんぽとエアコンが2位という結果になったそうです。

エアコンはどの世代(30代、40代、50代、60代)でも上位で、人気の高さが伺えますが、安い機種でも数万円はしますので、思い切らないとなかなか買えないですね。

その一方で、電気コタツ(安いものなら1万円程度)や湯たんぽ(1000円程度)ならコストの割りに十分温まることができますので、今のご時勢ならこうした昔からある暖房器具も見直されてきているんでしょうね。

特に、湯たんぽは去年あたりから女性受けしそうなかわいらしいものが雑貨店に並び始めていますし、こうした点も人気復活に一役買っているのかも。

最近、こういう可愛い湯たんぽを見つけました。
手のひらサイズで便利&かわいらしいと思います^^
posted by たろ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

新しいお菓子のトレンド?

異色のコラボ、と言うとまったく違う印象のあるものを1つにしたモノを指しますが、今日も正にそんな感じのお菓子をご紹介しましょう^^

Yahoo!ニュースからの引用ですが

明治製菓(社長:佐藤 尚忠)と亀田製菓(社長:田中 通泰)は、亀田製菓の人気商品「サラダうす焼」に明治の「チョコレート」でコーティングした新しいチョコスナック「うす焼ショコラ」を12月9日から一部エリアで発売いたします。

明治製菓と亀田製菓は、「うす焼ショコラ」の発売を皮切りに、新しいおいしさを提案するコラボレーションプロジェクト「cacao−komeプロジェクト」をスタートいたします。両社の特長を活かした「cacao−komeプロジェクト」が提案する新しいお菓子にご期待ください。

明治製菓では、これまでになかったチョコスナックを求め、2007年に「北海道チョコポテト」(第26回『食品ヒット大賞』優秀ヒット賞受賞/主催:日本食糧新聞社)を発売するなど、新奇性のある素材の組み合わせ商品の開発に注力してまいりました。ご好評いただいた「北海道チョコポテト」のヒットによる、「甘さ」×「塩味」の“あまじょっぱい”味わいに対する市場ニーズの高まりと共に、子供や若者層だけでなく、主婦やシニア層も楽しめる“あまじょっぱい”製品の開発に乗り出しました。

その結果、「チョコレート」と組み合わせる新素材として注目したのが、古くから幅広い年齢層に愛されている「おせんべい=米菓」です。そこで、明治製菓は「米菓」のトップメーカーである亀田製菓とのコラボレーションプロジェクト「cacao−komeプロジェクト」をスタート。共同開発に着手し、「うす焼ショコラ」が誕生しました。

「サラダうす焼」と「チョコレート」という驚きの組み合わせで誕生したその味わいは、米の旨み、塩・醤油の香味と、チョコレートの甘み、カカオの香りのコントラストが絶妙で、後引くおいしさに仕上がっています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000003-maibz-ind

ということです。

北海道チョコポテトもまずますのヒットのようで、この商品がヒットするようであれば「甘さ」と「しょっぱさ」のコラボがブームになるかも!?

楽しみですね^^
posted by たろ at 10:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

ちゃんと予防していますか?/その2

以前に、『ちゃんと予防していますか?』という記事を書きましたが、みなさん予防していますか?

新聞各紙でも「インフルエンザ流行」について記事が出てきました。
だいたい、大手メディアで公表されてくる段階では世間一般の人がだいたい認識しているかな?という情報が多いことを考えるとそれなりにインフルエンザに感染してしまっている人がいることを想像してしまいます。

例えば、今日の朝日新聞の記事ですが、

国立感染症研究所感染症情報センターは2日、インフルエンザが流行の兆しを見せ始めていると発表した。11月23日までの1週間の患者数は1施設あたり0.56人と、前週の0.31人から増加。この時期としては過去10季の中で、昨季に次いで多く、例年より早い立ち上がりという。

全国約5千の医療機関からの報告をもとにまとめた。大阪を中心とした近畿地方で流行しているほか、山梨、島根の両県で報告が急増した。年齢別では5〜9歳が3割を占める。ウイルス型は、Aソ連型が20%、A香港型が42%、B型が38%。

例年1〜2月が流行のピークで、同センターの岡部信彦センター長は「本格的な流行に備え、こまめに手を洗うなど予防を心がけてほしい」と注意を呼びかけている。

http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200812020027.html


ここで出てきた“国立感染症研究所感染症情報センター”というのは、国立感染症研究所というウイルス感染などの感染症について研究をしている国の研究機関なのです。

国立感染症研究所感染症情報センターはインフルエンザが大流行しないように報道機関にデータを公表したり、【インフルエンザ流行レベルマップ】という全国でインフルエンザがどのくらい流行しているのかがわかるデータをHP上に掲載したりして注意を呼びかけています。

このブログ記事を書いている時点では兵庫県と山梨県に低レベルの注意報が出ています。

これから流行本番を迎える時期になりますので、みなさんもしっかりと予防をしてくださいね。


私もインフルエンザワクチンを接種してきました^^
注射を打ったところが3日ほど赤くなりましたが、その他は特に問題なく元気です。人ごみに出かける機会がある人はワクチン接種をおすすめします。ただ、強制ではなく、それぞれの判断でお願いしますね。
posted by たろ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

自宅でヘアケア

近頃、節約志向が強くなっているということで、美容室で髪の手入れをしていた女性が少しずつ自宅でヘアケアをするようになってきているそうです。

特に、髪にカールをつけたり、くせを直してストレートにしたりと、美容室で1万円程度の技術料が必要な少し値が張る(?)部分を自宅で簡単にできる【ヘアーアイロン】が人気なんだそうです。
こういったもの→ K-twoストレートコードレスヘアーカーリングアイロン【へるぴぃ〜healthy&peace〜】

家電量販店だけでなく、ロフトや東急ハンズなどでもヘアアイロンを取り上げたコーナーもあるとか。また、少し髪を長めにしている男性も購入していく人が増えているという話も聞いたことがあります。

ねぐせを直すのにも重宝しそうですね(笑)


また、髪染めも多くの人がされているヘアケアの1つですね。
髪染めは昔から多くの商品が販売されていますし、自宅で試したことがある人も多いかもしれませんね。
近頃はこれが一番売上が伸びている(去年よりも60%アップ)そうで、かなり簡単にできるように改良したポイントがうけているらしいです。


こうしたアイテムを使えば、自宅で好きなときに美容院並みのヘアケアができるんであれば、一度試してみるのもいいかもしれませんね^^
posted by たろ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

DMの宛先、消していますか?

年末が近づいてくると、不思議とDM(ダイレクトメール)や宣伝のはがきが増えてくる気がします(気のせい?)。

こうしたDMやはがきには(当然ですが)自分の住所や名前がしっかりと印刷されていて、そのまま捨てるにはちょっと気が引けるし、シュレッダーで細かく切ると言っても、シュレッダーはなかなか高いし…と思っていました。

そんなときに1000円程度で宛先を消してくれるアイテムを見つけました^^
これ→

ケシポン』というちょっとかわいらしい名前なんですが、印刷されている宛先の上からスタンプのように押すだけで見えないようにしてくれるんですよね。手軽だし、カンタン。

最近ではこれのお陰で以前に比べて気にせずに不要なDMやはがきを捨てることができています^^ おすすめですよ♪
posted by たろ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

意外に重宝しますよ

近頃は文章を書くのも電子化されていて、紙とペンで書いた文章もパソコンを使って清書しないといけないことが増えてきているんですよね。

個人的には、自分で発行しているメルマガの文章は基本的にはパソコンの前で「う〜ん」と唸りながら書いているんですが、いいネタが思い浮かばないときなんかは気分転換として、散歩したり、少し遠出をすることもしばしば。
そんな外出時にはペンとメモ用のA6ノートを持って出かけます。そうすると、ふっとしたときにいいアイデアが浮かぶときもあるんですよね^^
もちろん、忘れないうちにそのままノートにメモしちゃいますし、文章を一気に書いてしまうこともありますね。

ただ、そのアイデアや文章も結局はパソコンに向かって清書しないとただのメモで終わってしまうんですが、意外にパソコンでもう一度文章を書くのは面倒。


そんなときに重宝しているのがデジタルペンなんですよ。

このペンは筆跡をデータとして覚えていてくれるので、書いたそのままをパソコンに移すことができるんですよね。イラストを描いている人には描いた絵がそのままパソコンに表示できるという便利さはわかってもらえるかなぁと思います。

もちろん、イラストだけでなく付属の変換ソフトを使えば、このペンで書いた文章がそのままテキストデータに変換してくれるので、パソコンで清書する手間がはぶけて便利なんですよね^^

書き心地もよくってボールペンで書いている感覚なので、使いやすいですね。
posted by たろ at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

生姜でポカポカ^^

今日は少し寒さが和らぎましたが、本格的に寒さ到来。

カラダを温めるアイテムはいくつかご紹介してきましたが、今日もひとつご紹介。


タイトルにも書きましたが、生姜は古くからカラダを温める効能があると言われていて、多くの人に生姜湯や生姜入りの温かい飲み物という形で親しまれています。

生姜と相性がいい飲み物はやはり紅茶ですね。

紅茶でも最近ではチャイ(インドの甘めの紅茶)や紅茶+ハチミツと合わせたりと、単純に生姜入り紅茶という訳ではないみたいですね。

飲みやすさを追求しているようで、飲み物1つ取っても日々進化しているんだなぁと単純に感心してしまいました。


ちなみに、ジンジャーエールは炭酸飲料の分類だと思いますが、歴史を辿ると原型は生姜汁とフルーツジュースを混ぜたものだそうです。
今では生姜などの香りと味が付け、カラメルで色付けしたノンアルコールの炭酸飲料として流通しています。

ジンジャーエールを日本語に直すと「生姜・ビール」。エールとはイギリスでビール(正確には蒸留酒)のことを指します。

うろ覚えですが、法律でお酒の製造・販売が禁止されていた時代、ノンアルコールのシャンパンとして販売されていたことから、生姜のお酒→ジンジャーエールという名前が付いたとも。


詳しくは「Wiki」でチェックですね^^ →こちら
posted by たろ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。