2008年11月23日

生姜でポカポカ^^

今日は少し寒さが和らぎましたが、本格的に寒さ到来。

カラダを温めるアイテムはいくつかご紹介してきましたが、今日もひとつご紹介。


タイトルにも書きましたが、生姜は古くからカラダを温める効能があると言われていて、多くの人に生姜湯や生姜入りの温かい飲み物という形で親しまれています。

生姜と相性がいい飲み物はやはり紅茶ですね。

紅茶でも最近ではチャイ(インドの甘めの紅茶)や紅茶+ハチミツと合わせたりと、単純に生姜入り紅茶という訳ではないみたいですね。

飲みやすさを追求しているようで、飲み物1つ取っても日々進化しているんだなぁと単純に感心してしまいました。


ちなみに、ジンジャーエールは炭酸飲料の分類だと思いますが、歴史を辿ると原型は生姜汁とフルーツジュースを混ぜたものだそうです。
今では生姜などの香りと味が付け、カラメルで色付けしたノンアルコールの炭酸飲料として流通しています。

ジンジャーエールを日本語に直すと「生姜・ビール」。エールとはイギリスでビール(正確には蒸留酒)のことを指します。

うろ覚えですが、法律でお酒の製造・販売が禁止されていた時代、ノンアルコールのシャンパンとして販売されていたことから、生姜のお酒→ジンジャーエールという名前が付いたとも。


詳しくは「Wiki」でチェックですね^^ →こちら
posted by たろ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110071931

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。